« WhiteBrowserでgif,pdf,icoのサムネイル作成 | トップページ | 通用規範漢字表の説明(前書き)をテキスト化 »

2011.03.19

WhiteBrowserでカスタムサムネイル

前回のはデフォルトで作成出来ない拡張子にとりあえず対応しただけだったけど、今回はそこから機能拡張。出来るようになったのは、

  • 複数ページのファイルに対応(ランダム可)。
  • 画像が複数枚必要なサムネイルに対応。

WB_Thumb.zip←からダウンロード。使い方は附属のreadmeを参照。

コマンドライン知らないから最初はJScript呼び出してそっちで処理しようとしたんだけど、単にcscriptするだけだと上手くいかなくて悩んだ。

バッチが終了した時点でWhiteBrowserがサムネイル作成に入る。けどまだJScriptは終わってないんで画像は出来てない。なもんでサムネイルは真っ黒、一時ファイルも消えないし、しかもその状態で再作成すると前回の一時ファイル使って作成されるから余計おかしな事になる。

そんなわけで結局勉強して全部コマンドラインでやる羽目になった。

|

« WhiteBrowserでgif,pdf,icoのサムネイル作成 | トップページ | 通用規範漢字表の説明(前書き)をテキスト化 »

ツール」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
WhiteBrowserでpdfの管理としようと思い、ここに辿りつきました。
大変便利だと思いますので、期待しております。

pdfのサムネイルがエラー用の画像になってしまい、うまくいきません。
以下に実行した手順を記載しました。
どこかおかしいところがあるか、ご教授頂けますでしょうか。
宜しくお願いいたします。

■実行した手順
・http://www.xnview.com/en/downloadwin32.htmlにアクセス
・「XnView」内にNConvertが見つからなかった為、同ページ下方にあった「NConvert v5.90」をDL
・「NConvert-win.zip」を解凍
・「WB_Thumb.zip」をDL
・すべてのbatファイルを「WhiteBrowser.exe」と同じフォルダに移動
・「MultiPageThum.bat」をメモ帳で開く
・「set exe」と「set alt」の部分を以下の様に書きかえる。
※(●●●●の部分は名前が入っている為書き換えさせて頂いてます)
※上に指定した場所に「nconvert.exe」があります。
※下に指定したフォルダに「WhiteBrowser.exe」があります。

set exe="C:\Documents and Settings\●●●●\My Documents\Downloads\NConvert\nconvert.exe"
set alt="C:\Documents and Settings\●●●●\My Documents\Downloads\WhiteBrowser\"

・「SinglePageThum.bat」でも同様の処理
・エラー画像用として、適当なjpg画像を「C:\Documents and Settings\●●●●\My Documents\Downloads\WhiteBrowser\」に設置
・エラー画像用の画像の名前を「pdf.jpg」に変更
・「MultiPageThum.bat」と「SinglePageThum.bat」を実行
・WhiteBrowserを起動
・WhiteBrowserの追加フォーマットにpdfを追加
・すべてのpdfファイルのサムネイルがエラー用画像になる

投稿: | 2011.05.11 18:15

エラー画像が出るって事はNConvertが作成失敗してますね
PDFの中身がテキストではないですか?
NConvertは中身が画像のPDFしかサムネイルに出来ないはずです

投稿: 黄身 | 2011.05.11 20:16

ご返答ありがとうございます。
そうですね、グラフが一部ありますが文字ベースの資料です。

理解いたしました。
ありがとうございました。

投稿: | 2011.05.12 17:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184193/39291027

この記事へのトラックバック一覧です: WhiteBrowserでカスタムサムネイル:

« WhiteBrowserでgif,pdf,icoのサムネイル作成 | トップページ | 通用規範漢字表の説明(前書き)をテキスト化 »